2011年03月05日

NikonFE購入!

DSC_0515-2.jpg


前から欲しいと思っていた、フィルム一眼レフカメラを買ってしまった。
機種は、Nikon FE。欲しいカメラは色々と有ったんだけど、ニコン以外のカメラだとレンズも買わなければならないのでまずは除外して、ニコンから選ぶ事にした。メーカーは決まったけど、ニコンだけでも沢山の機種が出ているので、まずは情報収集。こんな時、インターネットは役に立ちますね。昔だったら、図書館に通ったり、カメラ店に行って店員さんから集めなければならなかった情報が、簡単に探せる。便利な時代になったなあ。
で、機種だけど、ニコンといえばF一桁。その中でも、最後のマニュアルフォーカス機であるF3が欲しくなったけど、古くてもF一桁(フラッグシップモデル)はまだまだ高い。コンディションの良い機体は手が出ない値段でした。
それで、F3と同じ時代の中級機、FMとFEに目をつけた。この二機種は姉妹機で、ボディデザインはよく似ている。もちろん、細かい違いは色々とあるけれど、大きな違いはFMが機械制御式シャッターで露出はフルマニュアル。FEが電子制御式シャッターで絞り優先AEを搭載している事です。
FMの機械制御式シャッターは、スプリングやガバナーで機械的に、FEの電子制御式シャッターはソレノイドを使い水晶発振子(クォーツ)でシャッター幕の制御を行う。
もちろん、両方式には一長一短があり、機械式は電池がなくてもシャッターが切れて、修理が可能だけど、精度的にやや劣る。電子式は精度は高いけど、電池が切れるとシャッターが切れず(そのため、1/90秒の機械制御式シャッターを非常時用に搭載している)電子部品が故障したら修理不能。
さて、どちらにしようか?悩みつつオークション等で両機を探すと、FEの方が数も多く値段も安い。やっぱり、壊れたら終わりってのが皆引っかかるのかな?
おれも最初は、FMの方をメインに探してたんだけど、程度の良さそうなFEが安価でたくさん出ているのを見て、最終的にはFEに決めました。
実機が来て、素人なりにチェックしてみたら、露出計もシャッター速度も大丈夫そうなので一安心。
まだまだ、ファインダーや操作になれないけど、とりあえずフィルムを一本詰めて、試行錯誤しながら撮影しよう。
タグ:Nikon FE
posted by あき at 02:09| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188961160

この記事へのトラックバック
タグクラウド